口臭が気になり、人と会うのが憂鬱

口臭が気になり、人と会うのが憂鬱

50才目前から歯がボロボロになり、歯医者通いの日々でした。治療が終わっても次から次へと悪くなります。
その原因は加齢から歯茎の下り、歯周病、歯槽膿漏です。

歯は必ず食後と寝る前には丁寧に磨いてるはずだったのです。ですが、磨き残しがあったのですね。
はじめは、噛んだとき痛いなあーから始り歯茎が下り根っこが露出して抜歯をしなくてはならなくて部分入歯になったり。
休む暇がないくらい歯医者通いでした。その頃から口臭が自分でもわかるくらい感じてました。

いくら歯みがきをしたりガムをかんでも嫌な匂い味がしてました。
人と会うときは歯磨きはもちろんマウスウォッシュをしたり、気遣いはしてましたが、結局は歯をきちんと治さなければ口臭は消えません。
根気よく歯医者に通い先生には歯間ブラシとか舌の掃除もしたほうがよいと言われ、そうしました。歯間ブラシなんてしたことがなかったのです。

舌の掃除も、たまに気が向いたときだけでした。それからは歯間ブラシもきちんと使い、舌の掃除もしすぎは傷をつけるので、一日一回寝る前にはしてます。
そしたら、かなり口臭がなくなりました。