汗とニオイの強さの関連性について

汗とニオイの強さの関連性について

一般的に、肥満体質型の方は発汗量が多くあることから、「肥えている=汗かき=体臭が強そう」というイメージを持たれるかもしれないですね。

しかし、肥満度(BMI値)とワキ臭強度の相関解析を行なってみると、肥満の度合いとワキのニオイ強度には相関が見受けられませんでした。ついでに被験者の「汗のかきやすさ」や「試験期間中の発汗量」についても測定しましたが、これらについてもニオイ強度との相関は見られませんでした。ワキ臭はワキから分泌された汗に含まれる成分が皮膚常在菌に入れ替わりされることによって出て来ますが、この結果は、単純に「汗を流すほどニオイが強くなる」というわけではなく、汗中に含まれる成分や濃度や腋下での分離速度などが、ニオイ強度に影響を及ぼしていることが想定されます。ワキ臭強度やワキ臭タイプの年代間における差異は、生活習慣・食習慣の差や、加齢に伴う体質の変化などが要因として考えても良さそうです。汗自体はやはりニオイを引き起こす原因になりますから、制汗剤、デオドラント製品の使用がオススメです。中でもテサランクリア 口コミの評判が高いです。